2015年1月

骨つきラムステーキを食べました

骨つきラムステーキを食べました

(公開: 2015年1月 8日 (木))

北海道ではジンギスカンが有名ですよね。私は北海道に行くとジンギスカンを必ず食べます。北海道以外ではなかなか食べられないので、せっかくなので食べておこうと思うのです。

しかし、先日、近所にできた品揃えのいい大きなスーパーでジンギスカンを見つけました。味もついている冷凍物です。ジンギスカンはクセがあるものもあるので、これは大丈夫なんだろうかと不安になったのと、値段が安くはなかったので、悩んだ末、その日は買わないで帰りました。

しかし、友人から、そのジンギスカンがおいしかったという 話を偶然聞きました。私以外にもあのジンギスカンに目を付けた人が身近にいて驚きました。それで私はジンギスカンを買おうと思いました。

しかし、その直後、違うスーパーで、もっと気になるものを見つけてしまいました。骨付きラムロースステーキです。雑誌のクリスマスディナー特集に載っていて、食べたことがないので気になっていたのです。ジンギスカンはたれの味が強いので、ロースステーキだと、ラムの味がより楽しめるのかなと思いまして。高かったのですが、二度と出会えないかもしれないので、買ってみました。

さっそく焼いてみました。バターソースが付いていたので、それで焼きました。ネットで調べると、ラムステーキは背から焼いて、そのあと両面焼いて、中は赤いままでも、レアでもいいということでした。レアは家族があまり好きではないので、ミディアムくらいに焼いてみました。

おしゃれな食卓になりました。ミディアムのラムロースはクセもなく甘くておいしかったです。骨に付いた肉もきれいに食べました。

次はジンギスカン用の肉も買いたいと思います。楽しみです。

お金を個人で貸してくれるところ

糖尿病の危機解消のためにも

糖尿病の危機解消のためにも

(公開: 2015年1月 6日 (火))

にきびケアの正しい洗顔

にきびケアのためには、しっかりと顔を洗うことが重要になります。誤った方法で洗顔をしていると、にきびケアにはならずに、にきびの症状がひどくなってしまうでしょう。正しい方法で洗顔をすることで、にきびをケアすることができます。

 

近頃、入浴が楽しいです。太ももやふくらはぎなどをマッサージするのです。生活習慣のなかにシェイプアップを自然に取り入れられると楽ですよ。友達からプルプルベルトをこの頃借りていますが、これで痩身するのは難しいと感じました。お尻が筋肉痛になりましたが効果があるかといえば疑問です。

6ヶ月後はキャベツとぶどうのサラダでマイナス3キロを願望としています。ダイエットサプリで逆に太りすぎになるなんて考えにくいですが、サプリメントに頼りきって食べ過ぎると太っちょになりますね。

ヨーグルトなどの乳製品はむやみに摂るようなことがなければ体に良い選択肢です。日常的に糖質の多い缶コーヒーなどを避け、緑茶などのヘルシーな飲み物を飲みましょう。糖尿病の危機解消のためにも、体に良い食べものを食べむやみシボウの燃焼がポイントです。それから、カカオのポリフェノールにはぜい肉を消費する作用があるのでチョコレートでのダイエットがこの頃は流行ってますが、糖と脂質のむやみ摂取には注意です。